古寺内科医院

入院施設のご案内

診療内容

内科
風邪や嘔吐下痢症と言った急性の感染症をはじめ、花粉症などのアレルギー疾患、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病の診療を行います
消化器内科、肝臓内科
胃、腸の病気、肝臓、胆のう、すい臓の病気に対する診療を行います。電子内視鏡やX線透視装置による胃、腸の検査、超音波診断装置による肝臓、胆のう、すい臓の検査などを行います。
循環器内科
心臓の病気と高血圧症などの診療を行います。心電図検査、ホルター心電計による24時間心電図検査などをおこないます。
呼吸器内科
喘息、慢性閉そく性肺疾患などを中心に診療を行います。X線検査、呼吸機能検査、簡易の睡眠時無呼吸スクリーニング検査などを行います。
漢方内科
保険による漢方診療を主にエキス製剤を使って行います。

漢方内科とは

西洋医学ではなかなか症状が取れないような多岐にわたる疾患を対象に治療を行います。漢方一辺倒ではなく、西洋医学で治療しなければならない疾患は、そちらで主な治療を行い、それを補完する形で漢方を役立てています。 また、風邪の治療に関しては漢方のほうが優れている点が多く、一人一人に処方を選択し治療を行うようにしております。

診察時間

お電話でのお問い合わせ092-581-1716

受付時間
9:00 ~ 12:30
14:00 ~ 18:00 ×

休診日:日・祝日(土曜日は12:00までの受付です)